新春ディスプレイ

 

新春ディスプレイ2

 

あけました2020年!

あしたから!通常営業の!和屋でございます!ことしもよろしくお願いいたします!

 

よいおやすみでしたー。すんごくゆっくりしましたー。

有言実行、うつらうつらと、寝っ転がって深い呼吸を鍛錬しておりましたら、あれ、これって瞑想?マインドフルネス?

キモチもたいへんリフレッシュいたしまして、さーあしたの仕事始め、やったるでーな気分になっております。

 

年末、大掃除というか小掃除で、本棚のナカミを入れ替えたのも、よい方向に作用したみたいですねぇ。

目の高さにくる棚に、【じぶんの好きな本】だけをならべてみたのです。

具体的には、インテリアの雑誌です。

あと、何回も読み返してるコミック。百姓貴族とか、天地創造デザイン部とか、今、好きです。たのしい。

 

10年以上本棚にいてくれる、なじみの本たちはなんかもう【相棒!】って感じで、背表紙見てるだけで落ち着くんですね…。

いや、ここ2・3年くらい、経営の勉強と思ってイロイロな本を読んでみてるんですが、そういう本たちが集まった棚からはこう、『動けー、やれー、ほら今すぐ!』的なプレッシャーをですね、どうしても感じてしまってですね……。

やかましわ!と、逆ギレになってたかなぁ、と……。

 

必要だとは思うんですよ、役に立つんですよ。

しかしながら、わたしはおうちでは、のんびりしたいんだ!

イマまで、寸暇を惜しんでシゴトしてきたのは、たのしく暮らすためじゃないのか!

『やらなきゃいけない』と『思わされて』やるシゴトじゃあ、パフォーマンスも上がらないなぁと、ようやく踏ん切りをつけまして、見えづらい位置の棚に仕事関係の知識はないないいたしました。

目に映る景色は、ジブンの好きなものだけ!はースッキリ!

 

お部屋の模様替えは、『私はもう、こんなにステキなものを持っている』の再確認でございますのでね。

むかしのわたし、なかなかよいものを選んできたじゃないか、よしよし、という、いわゆる自己肯定感マシマシです。善きかなー。

 

ちょいとこじつけのようなハナシ、究極の一点ものであるカラダも、『片づけ』てみたり、『模様替え』してみたりで、いきなり使い勝手がみちがえるものでございます。あるものをつかう。捨てるのもみがくのも、それからです。

なにしろ、『とっかえる』ってできないモノですのでね。

大切に、おていれして、ご機嫌取って、キモチよく動いてもらったほうが、たのしいと思うのですよー。

ニューイヤー、どうぞ、ハッピーましましで!やったるでーなあなたのお手伝い、手ぐすねひーてお待ちしております!

 

 

□2019/12/30〜2020/1/3まで年末年始のおやすみです□

●和屋のご予約・空き時間検索はこちらから。(タップで空き状況カレンダーが開きます)

 

 

●和屋のHPはこちら。

naogmi_HP_C.png

コメント
コメントする